LINE Payをセブンイレブンで支払う方法!コード決済の方法や使い方を解説!

LINE Payをセブンイレブンで使ってみましょう。LINE Payにはセブン銀行ATM等でチャージできるプリペイドカードとスマホで簡単に支払いできるコード決済があります。セブンイレブンでのLINE Payの使い方やお得なキャンペーンについて紹介していきます。

LINE Payをセブンイレブンで支払う方法!コード決済の方法や使い方を解説!のイメージ

目次

  1. 1LINE Payはセブンイレブンで使える?ポイントは?
  2. 2セブンイレブンでのLINE Payのコード支払いの使い方
  3. 3セブンイレブンでのLINE Payカードの支払い方法
  4. 4LINE Payカードがセブンイレブンで使えないときの対処法
  5. 5セブンイレブンでLINE Payをお得に利用する方法
  6. 6LINE Payをセブンイレブンで便利に使おう!

LINE Payはセブンイレブンで使える?ポイントは?

LINE Pay(ラインペイ)はLINEアプリをもっていると使うことのできる、スマートフォンの決済サービスです。使い方は非常に簡単で、レジでスマホ画面のバーコードを提示するか、QRコードを読み取るだけで支払いが行えます。いわゆるおサイフケータイのようなものです。

LinePayのロゴ

このLINE Payはコンビニやスーパーマーケット、ドラッグストアやカラオケ店等、幅広いお店で導入されていますが、コンビニのセブンイレブンでも使えるのでしょうか?また、決済時にLINE Payボーナス等のポイントも獲得できるのでしょうか?セブンイレブンでのLINE Payの使い方について説明していきます。

LINE Payはセブンイレブンの支払いに使えてポイントが貯まる

結論から言うとLINE Payはセブンイレブンの支払いに使用可能です。LINE Payを使って支払いをすると、LINE Payボーナスが貯まります。貯まったLINE Payボーナスは支払いの際に利用することができます。LINE PayはLINE PayとLINE Payカードの総称です。それぞれの特徴を紹介していきます。

LINE Pay

LINE PayはLINEのアプリから表示できるバーコードを用いて、簡単にスマホで支払いができる決済サービスです。支払い以外にもLINEの友だち同士で割り勘したり、送金ができます。セブンイレブンでは2019年7月1日からLINE Payのコード決済に対応し始めました。スマホを持ち歩いていれば楽に決済できて、使い方も簡単なので、非常に便利です。

LINE Payカード

LinePayカードのロゴ

LINE PayカードはJCBの加盟店で利用できるプリペイドカードです。クレジットカードではありませんので、支払い前にチャージすることを忘れないようにしましょう。1回払いのみ対応しています。買い物した際やお金をチャージした際にLINEで金額変動の通知が来ます。あとからトーク履歴を見返すこともできるので、お金の管理がしやすいです。

QUICPayにLINE Payを登録して支払いすることも可能

セブンイレブンでの支払い方法の選択肢の1つとして、LINE Payの情報をQUICPay(Google Pay)に登録してQUICPayとして利用し決済を行う、ということが可能です。これはAndroidユーザー限定の話になります。

QUICPayとして登録するメリットは、QUICPay対応のお店で非接触型決済としての支払いが可能になることです。非接触型決済とはSuicaのようにかざして使える決済方法のことを言います。バーコード読み取りのLINE Pay、プラスチックカードのLINE Payカード、かざして使えるQUICPayの3種類があるので、自分の好みに合った決済方法を選びましょう。

LINE Payと他の決済方法との併用は可能?

様々な支払い方が可能なLINE Payですが、他の決済方法との併用は可能なのでしょうか。コンビニのセブンイレブンといえば、電子マネーnanacoが有名です。LINE Payボーナスとnanacoポイント両方を同時に貯めることができたら非常にお得です。しかし残念ですが、他の決済方法との併用はできません。ポイントを重複してもらうことはできないのです。

セブンイレブンでのLINE Payのコード支払いの使い方

LINE Payの概要や種類について説明してきました。ここからはセブンイレブンでの、LINE Payのそれぞれの具体的な使い方について説明していきます。まずはセブンイレブンでのLINE Payのコード支払いの使い方についてです。

スマホ画面にバーコードを表示

セブンイレブンでのLINE Payの場合はスマホの画面にバーコードを表示してレジで店員に提示し読み取ってもらうか、セブンイレブンの店員から提示されたQRコードをスマホのQRコードリーダーで読み取りを行うかのいずれかの方法を使います。

前者のやり方はまずLINEアプリを開いて『ウォレット』、『コード支払い』の順にタップしましょう。パスワードを入力したらバーコードが表示されます。スマホ画面のバーコードをセブンイレブンの店員に提示すれば支払いできます。後者のやり方は、LINEアプリの『コードリーダー』をタップし、店から提示されたQRコードを読み取るだけです。

ThumbLINE Payのコード決済方法!アプリでの認証・支払い方法や使えるお店を紹介!
LINE Payコード決済はお店で財布を出さずにお支払いを済ますことが出来るので、荷物が多い...

セブンイレブンでのLINE Payカードの支払い方法

ここからはセブンイレブンでのLINE Payカードの使い方を紹介していきます。

コンビニに行く前にチャージを忘れずに!

LINE Payカードはクレジットカードではなくチャージ型のプリペイドカードなので、コンビニで買い物する前に必ずチャージをしておくのを忘れないようにしましょう。LINE Payへのチャージ方法は銀行口座からチャージするやり方、店舗でチャージするやり方、コンビニのレジでチャージするやり方の3つです。

銀行口座でのチャージはLINE Payに口座情報を入力することで可能となります。店舗でのやり方は、LINE Payカードへのチャージに対応している店舗に足を運んで行います。コンビニでのやり方は、ファミリーマートやローソンの場合はレジでLINE Payにチャージすることができます。しかし、セブンイレブンの場合はATMを使ってチャージします。

セブン銀行ATMでもチャージができる

セブンイレブンの場合はレジではなくセブン銀行ATMでチャージを行うことができます。セブン銀行ATMでLINE Payカードへチャージする方法を説明していきます。LINE Payカードをセブン銀行ATMのカード差し込み口に入れましょう。ATMにカードを入れると取引が自動で開始されます。パネルの『ご入金(チャージ)』を押しましょう。

あとはセブン銀行ATMのパネルに表示される指示に沿って操作を進めましょう。チャージする金額を入力し、『確認』を押しましょう。これでセブン銀行ATMからLINE Payカードへチャージが完了します。銀行口座、LINE Payカードのチャージ対応店舗、セブン銀行ATMのいずれかの方法でチャージができたら、いよいよ商品を購入することができます。

セブンイレブンでのLINE Payカードの決済方法も簡単です。セブンイレブンの店員にLINE Payカードを提示するだけで支払いができます。クレジットカードではないので一括支払いになります。ちなみにセブンイレブンでの決済において、LINE PayカードはJCBカードとして処理されます。レシートにその旨記載されますので確認してみましょう。

ThumbLINE Payカードはコンビニに売ってない?購入・申し込み方法は?
便利なLINE Payカードでのスタンプの購入方法はどうすればいいのか?まずはLINE Pa...

LINE Payカードがセブンイレブンで使えないときの対処法

LINE Payカードがセブンイレブンで使えないときはどうしたらよいのでしょうか。決済が失敗する際に考えられる原因とその対処法について紹介していきます。困った際はこちらを参照してみてください。

LINE Payカードのチャージ残高が不足している

単純な話ですが、LINE Payカードのチャージ残高が不足している場合は支払いを行うことができません。LINE Payカードのチャージ残高から購入金額は引かれていくので、購入金額がチャージ残高を上回った場合は決済は失敗します。セブンイレブンで商品を購入する前にチャージ残高をしっかり確認しておくと安心です。

LINE Payのチャージ残高はLINEウォレット(LINEアプリを開いて『ウォレット』をタップした画面)から確認ができます。LINE Payの残高だけでなく、LINEポイントやLINEコインの残高まで確認可能です。単純にLINE Payのチャージ残高が不足していた場合は、上で説明した方法で不足分をチャージすることで支払い可能になります。

また、月に合計10万円以上の買い物をしようとするとLINE Payカードはセブンイレブンでは使えない場合もあります。これはLINE Pay残高へのチャージと、ひと月及び1回の決済額に対して上限が設けられているからです。LINE Payには本人確認という機能があり、この設定が完了していないと、一律で10万円の上限がかけられる仕組みになっています。

本人確認するとLINE Pay残高へのチャージと、1回の決済額の上限が100万円まで引き上げられ、ひと月あたりの上限はなくなります。本人確認は、LINEウォレットからLINE Payメインメニューを開いて『設定』、『本人確認』の順でタップした先の画面から行えます。高額の買い物をする場合は本人確認設定をすることをオススメします。

LINE Payでは購入不可の商品を購入しようとしている

セブンイレブンで支払えない時はLINE Payカード支払いに対応していない商品を購入しようとしていることが原因である可能性が高いです。次に挙げているものはセブンイレブンでのLINE Payカード支払いは難しいでしょう。

  • 公共料金
  • 地区指定ゴミ袋・ゴミ処理券
  • 切手・ハガキ・年賀状
  • 電子マネーのチャージ
  • nanacoカード発行手数料
  • クオカード
  • テレホンカード
  • iTunesカード
  • ニンテンドープリペイドカード
  • ビール券・酒クーポン券
  • 金券
  • インターネットショッピング代金収納(一部を除く)

LINE Payカードの有効期限切れ

LINE Payカードの有効期限が切れている場合もあります。LINE Payカードの有効期限は5年間で、カードの裏面に日付が記載されていますので、自分のLINE Payカード有効期限を一度確認しておきましょう。自動更新されたり、有効期限前に新しいカードが送られてきたりはしませんので、期限が切れたら再購入する必要があることに注意しましょう。

セブンイレブンでLINE Payをお得に利用する方法

コンビニのセブンイレブンでLINE Pay決済を行うとLINE Payボーナスを貯めることができます。ある条件を満たせば、通常貯まるLINE Payボーナス以外にもセブンイレブンでLINE Pay支払いを行う際に、特典を獲得することができます。セブンイレブンでLINE Pay決済をお得に行う方法を紹介します。

期間限定のキャンペーンをチェック

それは期間限定のキャンペーンを活用することです。キャンペーン期間中にセブンイレブンでLINE Pay支払いを行うと特典をもらえます。セブンイレブンでは2019年7月11日から7月21日までの間、LINE Pay、PayPay、メルペイの3社合同の『最大20%戻ってくる!キャンペーン』が行われておりました。

コンビニの中でもセブンイレブン限定のキャンペーンです。LINE Pay、PayPay、メルペイのいずれかの決済方法で、セブンイレブンの支払いを行った際に最大で20%が還元されるという内容です。1社につき上限1000円まで還元することができ、3社すべての決済方法を利用すると最大で3000円が還元されます。これが3社合同キャンペーンの第1弾です。

LINE Pay、PayPay、メルペイの3社合同キャンペーン第2弾の『3社合同キャンペーン 毎週最大300円相当お得な5週間』は、2019年8月12日から9月15日まで開催されています。セブンイレブンで101円以上支払うと、1社につき毎週100円相当が還元でき、3社すべての決済方法を利用することで毎週300円相当を還元することができます。

キャンペーンは5週間あるので、最大で1500円相当の還元が可能です。決済方法によって還元方法は異なります。LINE Payの場合はクーポンがLINEウォレット内にあるので、そのコードをセブンイレブンのレジで提示すればキャンペーンの特典を獲得できます。

LINE Payクーポンの使い方を紹介します。まずLINEアプリを開いて、『ウォレット』をタップしましょう。続いて『コード支払い』をタップしましょう。

セブンイレブンでLINE Payを使う

LINE Payコード支払い画面が表示されます。『クーポン検索』をタップしましょう。

セブンイレブンでLINE Payを使う2

『マイクーポン』一覧が表示されます。使用するクーポンを選んで『確認』をタップしましょう。

セブンイレブンでLINE Payを使う3

クーポンのコードが表示されますので、レジで提示しましょう。以上がクーポンの使い方です。これでキャンペーンの特典を利用することができます。

セブンイレブンでLINE Payを使う4

LINE Payをセブンイレブンで便利に使おう!

セブンイレブンでのLINE Payの使い方をまとめます。LINE Payにはスマホで簡単に決済ができるコード決済とプリペイドカードであるLINE Payカードがあり、セブンイレブンでの支払いでLINE Payボーナスを貯めることができます。LINE Payカードの場合はコンビニに行く前にセブン銀行ATM等でチャージするのを忘れないようにしましょう。

セブン銀行ATM以外にも店舗、他のコンビニのレジでチャージ可能です。残高をしっかりと確認しておかないと、残高不足で決済が失敗してしまいます。そのほかにも、LINE Payカードの有効期限が切れていたり、公共料金等LINE Payで支払いができないものを決済しようとすると、支払いができませんので注意しましょう。

コンビニの中でもセブンイレブン限定でのお得なキャンペーンも開催されています。ぜひセブンイレブンの支払いでLINE Payを使ってみましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ