Twitterを見るだけで利用する!アカウント登録なしで閲覧のみする方法!

今回はTwitterを見るだけで利用する方法を紹介していきます。中にはTwitterを登録したくないけど見みたいという方もいるでしょう。実はTwitterはアカウント登録なしで、アプリも使用せず見るだけという使い方もできます。その方法について説明していきます。

Twitterを見るだけで利用する!アカウント登録なしで閲覧のみする方法!のイメージ

目次

  1. 1Twitterを見るだけで利用したい
  2. 2Twitterをログインせずに見るだけはできる?
  3. 3Twitterをアカウント登録なしで閲覧する方法
  4. 4外部サイト【Twilog】を利用する方法
  5. 5Twitterを見るだけでも十分楽しめる!

Twitterを見るだけで利用したい

Twitter

誰もが知っているSNSアプリ、Twitterについて紹介します。アカウントの登録なしでは使うことができないと思っている方もいるのではないでしょうか。今回はアカウント登録なしで使用する際のやり方について説明していきます。

中にはTwitterの登録が面倒に感じたり、登録することに抵抗を感じる方もいると思います。アカウントの管理が大変で、おすすめユーザーに載ってしまうことが嫌でチェックしたいのにできないという方もいることでしょう。

Twitter アプリ

基本的にはアカウントを登録して使用するのが一般的です。ですが、Twitterには登録しないでも閲覧のみなら、できる方法があります。ログインせずに気になる人のツイートを見るだけということができます。ツイートせずに眺めるだけの人はROM専と呼ばれています。

今回の記事ではそんなログインなしでバレることなく他人のツイートを閲覧したり、検索したいという方々にむけての裏技を紹介していきたいと思います。

Twitterをログインせずに見るだけはできる?

結論から説明しますと、Twitterはアカウント登録なしでも見るだけで利用することができます。初めにその際のメリットと、登録なしで閲覧するとバレるのかを紹介していきます。

Twitterを見るだけのメリット

もちろんアカウント登録なしで見るだけのメリットもあります。まず面倒なアカウント登録をする必要がありません。パスワードをメモしたり記憶することが億劫な方もいると思います。

Twitter アイコン

閲覧のみならログインなしでも使うことができるので、面倒くさいと思う方にとってはメリットと言えます。アプリのインストールやダウンロードもする必要がありません。アカウント登録をしないので、アプリを使用せずに閲覧が可能になります。

そしてログインも必要ないので、バレる心配もありません。中にはログインした状態で特定のユーザーを何回も見てしまうときがあります。結果オススメユーザーとして相手側に表示されてしまう可能性もあるのです。

Twitterをアカウントなしで見るだけだとバレる?

Twitterはアカウント登録なしで閲覧のみする際はバレることはありません。ログインをしないということは、自分のアカウントを必要としないので相手には分からないのです。なのでバレることなく安心して見ることができます。

Twitterをアカウント登録なしで閲覧する方法

Twitter 鳥

紹介した通り、Twitterはログインをしないでもチェックできます。ですがお気に入りの人をフォローしたり、リツイートしたり、他人にリプライを送ることはできません。Twitter内を検索したり特定の人のツイートを閲覧のみすることはできます。

もちろんアカウント登録なしなので、Twitterのアプリをインストールする必要はありません。始めにパソコンからの方法について説明していきます。

パソコンの場合

Twitter 緑

最初に公式のTwitterから閲覧する方法を説明します。まずはインターネットエクスプローラーやサファリ、グーグルクロームなどのウェブブラウザを開きます。

そして「Twitter」と検索すると、一番上にTwitterの公式リンクが出てくると思います。クリックするリンクは上から2番目、もしくは3番目に出てくる下の画像のような「Twitter Search」というサイトです。次にこちらのサイトをクリックしてください。

Twitter Search

少し前までは「Twitter」と検索して、トップに出てくる公式サイトを開くとそのまま検索したり、流行りのニュースを閲覧することができました。モーメントというメニューがありそれぞれのジャンルについて詳しい内容を見ることができたのです。

スポーツ、エンタメ、トップニュースなどのカテゴリがありました。ですが、いつからか分かりませんがTwitterのシステムが変わり公式サイトから検索や閲覧できなくなりました。なので今回のような少し手間を掛けないと見られないんですね。

Twitter 公式サイト

ちなみに上の画像が「Twitter」と検索した場合にトップに表示される公式サイトです。画像でも分かりますが、検索するホームやニュースも出てきません。アカウントを作成するか、ログインをしないと利用できない仕様になっているようです。

Twitter Moments トップ

話を戻します。先ほどのサイトをクリックします。そして「Twitter Search」を開いた結果が上の画像になります。Twitterの公式サイトと比較しても分かりますが、あきらかに違いがありますね。

「キーワード検索」だったり「トレンド」が表示されています。トレンドの下に表示されている文字は「ハッシュタグ」と呼ばれるもので、世界中のTwitter利用者がどんなものに興味があるかが分かるものです。

上記の画像のページにもログインやアカウント作成などのホームもありますが、サイトでは控えめに表示されていますね。では次に、「キーワード検索」をクリックします。自分の興味のあるキーワードを入れてください。

Twitter 検索結果

画像のように検索したキーワードに関するユーザーや、おすすめのツイートが一覧となって表示されます。表示されているユーザーをクリックしたり、ツイートをクリックすると、より詳しい情報が出てきて閲覧できます。

今回はファッションというキーワードを検索してみましたが、お好きなキーワードを検索してみて下さい。ユーザーをクリックした場合はプロフィールページが出てきて、ツイートした内容も見るだけならできます。

Twitter 絵

今紹介した方法では、キーワード検索から検索したもの以外のツイートも閲覧することができるのです。また検索して表示されたユーザーや気になる人のユーザー名を知れば、次からはユーザー名(ID)を直接検索することができます。

すると検索したユーザーがトップに表示されて、ユーザーに関するツイートも表示されるのでとても便利に活用できるのです。なかには、非公開アカウントと呼ばれるものもあります。ユーザー自身が非公開という設定にした結果です。

Twitter iPhone

ユーザー名の横に鍵マークが表示されて、ログインをしてそのユーザーをフォローしないと閲覧することができません。アカウント登録をせずフォローもしない場合は非公開設定のユーザーのプロフィール覧と、フォローやフォロワーの人数のみ閲覧できます。

もちろん非公開ユーザーのツイートやリプライ、リツイートも見ることはできないので、もし検索したユーザーが非公開アカウントだった場合は注意してください。では次はスマホから、アカウント登録なしで閲覧のみする方法を紹介します。

スマホ(アプリ)の場合

スマートフォンでアカウント登録なしで見るだけで使用する際も、アプリではなくウェブブラウザから検索します。パソコンから見たときと同様のやり方で「Twitter」と検索します。上から2番目、もしくは3番目に「Twitter Search」というリンクが表示されます。

Twitter スマホ

検索した結果は上の画像のように表示されると思います。次にリンクをクリックしてください。すると下の画像のようなページが表示されます。パソコンで表示されたページと同じく、キーワード検索やトレンドが表示されています。

Twitter Search スマホ 

ここまで来たら、パソコンの時と同じ要領で知りたいキーワードを検索します。ユーザー名(ID)を知っていれば、直接ユーザーに関するプロフィールやツイートが見ることができます。以上のようにアプリなしでも閲覧することができます。

外部サイト【Twilog】を利用する方法

Twitterの公式サイトから閲覧のみする方法以外でも、見るだけならば利用できます。手順は外部サイトのTwilogを使用するやり方です。ウェブブラウザからTwilogと検索します。すると一番上にTwilogの公式リンクが出てきます。

Twilog

リンクをクリックすると、上の画像のようなページが表示されます。こちらのサイトではTwitterのユーザー名を検索することができます。そして検索ホームから気になる人のユーザーIDを入力すれば、そのユーザーのページを閲覧のみすることができます。

Twitter かわいい

以上がTwilogを使用した見るだけでバレることなく利用する方法です。ぜひお試しください。

Twitterを見るだけでも十分楽しめる!

紹介してきた通りアカウント登録なしで見るだけで利用する方法もたくさんあります。ログインをしなくてもTwitterを活用できますし、十分楽しむことができます。バレることが嫌だと感じる方はぜひ紹介した方法をご利用してみて下さい。

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
kajikazi

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ