Amazonでコンビニ支払いができない原因と対処法!現金で支払う方法を紹介

Amazonの商品は注文後にコンビニ払いで現金決済することも出来ますが、何故かコンビニ支払いを選択できないことがあります。Amazonで注文した商品をコンビニ支払いするやり方や、コンビニ支払いできない時の原因・対処方法などをまとめました。

Amazonでコンビニ支払いができない原因と対処法!現金で支払う方法を紹介のイメージ

目次

  1. 1Amazonのコンビニ支払いについて
  2. 注文方法
  3. 支払い方法
  4. 支払い完了後の流れ
  5. 2Amazonでコンビニ支払いができない原因と対処法
  6. コンビニ払いが選択できないケース
  7. 3Amazonでコンビニ支払いができる・できない商品
  8. コンビニ支払いができる商品
  9. コンビニ払いができない商品
  10. 4Amazonでコンビニ支払いできない時に現金で支払う方法
  11. 手数料のかからない2つの方法
  12. 5Amazonでコンビニ支払いできない時はギフト券が便利!

Amazonのコンビニ支払いについて

世界最大級のインターネットショッピングサイト・Amazonは、購入者の選択肢として様々な決済方法を提供しています。Amazonの商品注文時に選択可能な決済方法を一覧表にまとめると、以下のようになります。
 

選択可能な決済方法 手数料
クレジットカード 手数料無料
プリペイドカード・デビットカード 手数料無料
コンビニ払い 手数料無料
ATM支払い 銀行によって異なる
ネットバンキング支払い 銀行によって異なる
電子マネー支払い 手数料無料
携帯決済(d払い・auかんたん決済) 手数料無料
Amazonギフト券・Amazonポイント 手数料無料
代金引換 330円(税込)

これらの支払い手段の中で、「コンビニ払い」はカードや銀行口座を持っていない方におすすめの決済方法です。近所のコンビニで現金支払いができる上に手数料も無料なので、注文時に安心して選択できるメリットがあります。

ここでは、Amazonのコンビニ払いの利用手順について解説していきます。

注文方法

Amazonのコンビニ支払いのやり方

  1. Amazonの公式サイトにアクセスして、欲しい商品をカートに入れる
  2. 「レジに進む」をクリックして決済画面に移動する
  3. お届け先住所を設定する
  4. 発送オプションと配送オプション選択画面で「通常配送」を選択して「次に進む」をクリックする
  5. お支払い方法選択画面で「コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払い」を選択して注文を確定する
  6. Amazonから「お支払い番号お知らせメール」が送られてきたら、本文内に記載されている11桁の番号を確認する

お支払い番号が発行されるタイミングについて

コンビニ払い選択時にAmazonから送られてくる「お支払い番号お知らせメール」は、注文した商品の種類によって発行されるタイミングが異なります

Amazonで注文した直後に送られてくるとは限らないことに注意してください。
 

Amazonの商品の発送元 お支払い番号が発行されるタイミング
Amazon.co.jp 注文商品が出荷準備に入ってから発行
(予約注文の場合、発送予定日が近くなってから発行)
Amazonマーケットプレイスの出品者 注文確定から5分以内に自動的に発行
(未発売の商品の場合、発売日の8日前までには発行)

Amazonのコンビニ払い時のお支払い番号確認方法

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?ie=UTF8&nodeId=202003100

お支払い番号が記載されているメールを紛失してしまった場合は、以下の方法でお支払い番号を確認することも可能です。
 

  • 「アカウントサービス」の「注文履歴」に表示される「お支払いガイド」へのリンクをクリックする
  • 該当の注文の「領収書/購入明細書」を表示する

支払い方法

Amazonのコンビニ支払いのやり方

「お支払い番号お知らせメール」に記載されている「お支払い方法について」のURLをクリックし、代金を支払いたいコンビニを一覧の中から選択して詳細情報を確認しましょう。

なお、定期メンテナンスが実施されるため、「お支払い方法について」のページには奇数月の第3木曜日午前3時~午前5時の間にアクセスすることは出来ません。他の時間帯にアクセスするようにしてください。

各コンビニでのコンビニ払い手順をまとめると、以下の表のようになります。
 

コンビニ払いに対応しているコンビニ 支払いの流れ 支払い期限
セブンイレブン
  1. Amazonから送られてきたメールのURLをクリックして「店頭レジ」を選択する
  2. コンビニ一覧の中から「セブンイレブン」を選択してバーコード画面を表示する
  3. セブンイレブンのレジに行き、「Amazonの代金を支払いたい」と伝える
  4. スマホのバーコード画面を提示するか、バーコード画面に表示されている13桁の払込票番号を口頭で伝える
  5. 現金またはnanacoでAmazonの代金の支払いを行う
お支払い番号の発行日を含めて6日以内
  • ローソン
  • ミニストップ
  1. Amazonから送られてきたメールに記載されている11桁のお支払い番号を確認する
  2. Loppiで「各種番号をお持ちの方」を選択する
  3. 11桁のお支払い番号を入力し、確認番号に「8888」と入力する
  4. 発行した支払い票を持ってレジに行き、「Amazonの代金を支払いたい」と伝える
  5. 現金でAmazonの代金の支払いを行う
ファミリーマート
  1. Amazonから送られてきたメールに記載されている11桁のお支払い番号を確認する
  2. Famiポートで「代金支払い」を選択する
  3. 「各種代金お支払い」の「番号入力画面に進む」を選択する
  4. 11桁のお支払い番号を入力し、確認番号に「8888」と入力する
  5. 発行した支払い票を持ってレジに行き、「Amazonの代金を支払いたい」と伝える
  6. 現金またはファミマTカードでAmazonの代金の支払いを行う
サークルKサンクス
  1. Amazonから送られてきたメールに記載されている11桁のお支払い番号を確認する
  2. Kステーションで「各種支払い」を選択する
  3. 「11ケタの番号をお持ちの方」→「Amazon代金お支払受付」→「次に進む」を選択する
  4. 11桁のお支払い番号を入力し、確認番号に「8888」と入力する
  5. 発行した支払い票を持ってレジに行き、「Amazonの代金を支払いたい」と伝える
  6. 現金でAmazonの代金の支払いを行う
  • デイリーヤマザキ
  • ヤマザキデイリーストア
  1. Amazonから送られてきたメールに記載されている11桁のお支払い番号を確認する
  2. レジに行き、「Amazonの代金を支払いたい」と伝える
  3. レジ横の機械に11桁のお支払い番号を入力する
  4. 現金でAmazonの代金の支払いを行う
セイコーマート
  1. Amazonから送られてきたメールに記載されている11桁のお支払い番号を確認する
  2. クラブステーションで「インターネット受付 各種代金お支払い」を選択する
  3. 11桁のお支払い番号と自分の電話番号を入力する
  4. 発行した申込券を持ってレジに行き、「Amazonの代金を支払いたい」と伝える
  5. 現金でAmazonの代金の支払いを行う
ローソン・スリーエフ
  1. Amazonから送られてきたメールに記載されている11桁のお支払い番号を確認する
  2. レジに行き、「Amazonの代金を支払いたい」と伝える
  3. レジ横の機械に11桁のお支払い番号を入力する
  4. 現金でAmazonの代金の支払いを行う

支払い完了後の流れ

基本的に、店員に11~13桁の番号を伝えるか各コンビニに設置してあるメディア端末にお支払い番号を入力するだけなので、Amazonのコンビニ払いのやり方は難しくありません。

次に、コンビニ払いが終わった後の商品受け取りの流れについて見ていきましょう。

メールが届く

いずれかのコンビニでAmazonの商品の代金を決済すると、Amazonから支払い完了メールが送られてきます。

もしもAmazonから支払い完了メールが送られてこない場合は、コンビニ払いが完了していない可能性があります。Amazonのサポートに連絡を取りましょう。

Amazonカスタマーサポートサービス

荷物が発送される

正常にコンビニ払いが完了していれば、速やかに商品が発送されます。注文時に設定したお届け先住所にAmazonの商品が届くので、忘れずに受け取りましょう。

Amazonでコンビニ支払いができない原因と対処法

Amazonで商品を注文する際に、何故かコンビニ払いを選択できない場合があります。ここでは、Amazonでコンビニ支払いができない原因について解説していきます。

コンビニ払いが選択できないケース

Amazonでは約1億種類もの商品が販売されていますが、そのすべてがコンビニ払いに対応しているわけではありません。

Amazonでコンビニ払いを選択できないケースを見ていきましょう。

一部のマーケットプレイス商品

Amazonで購入できる商品は、全てAmazon.co.jpが販売しているわけではありません。Amazon.co.jp以外の法人・個人がAmazon上で販売している「マーケットプレイス」対象商品の場合、コンビニ払いを選択できない可能性があります。

Amazonマーケットプレイスとコンビニ支払いの対応関係は、以下の表を参照してください。
 

Amazonの商品の販売者 Amazonの商品の配送担当 コンビニ払い
Amazon.co.jp Amazon.co.jp できる
Amazon.co.jp以外の法人・個人
(Amazonマーケットプレイス)
Amazon.co.jp
(FBA配送)
できる
自分で発送 できない

※ただしマーケットプレイスの販売者が大口出品プランを選択している場合はコンビニ払いを選択できる可能性もある

ThumbAmazonの出品・販売手数料まとめ!大口・小口の出品の違いを解説!
Amazonマーケットプレイスに出品すると、販売商品が売れた際に様々な手数料がかかります。料...

日時指定便・お急ぎ便

また、Amazonマーケットプレイス対象商品でなくても、注文時の配送オプションで「お届け日時指定便」や「お急ぎ便」を選択した場合、決済方法としてコンビニ払いを選択できないルールになっています。

「お届け日時指定便」や「お急ぎ便」は一分一秒を争う配達方法であり、購入者がその場で決済を完了してくれなければ発送準備に移れないからです。

どうしてもコンビニ払いで支払いたい場合は、諦めて「通常配送」を選択しましょう。

ThumbAmazonの配送業者は選べない?ヤマト運輸に指定する方法と注意点を解説
Amazonで注文すると、ヤマト運輸や佐川急便などの大手運送会社ではなく、デリバリープロバイ...

Amazonでコンビニ支払いができる・できない商品

Amazonでの注文時にコンビニ支払いを選択できないと焦ってしまうため、コンビニ払いができる商品とできない商品の見分け方を知っておくことが大切です。

ここでは、Amazonでコンビニ支払いができる商品・できない商品の違いについて解説していきます。

コンビニ支払いができる商品

Amazonでコンビニ支払いできる商品の見分け方

コンビニ払いに対応している商品をAmazonで選別したい場合は、「Primeマーク」が付いている「プライム対象商品」を探しましょう。

検索ボックスに商品名を入力して検索した後、「Prime」のチェックボックスをオンにすればプライム対象商品だけをピックアップすることができます。

プライム対象商品

ちなみに「Primeマーク」が付いている「プライム対象商品」とは、以下のパターンのいずれかに該当し、優れた配送品質が保証されている商品のことです。
 

  • Amazonが配送を担当している(FBA配送含む)
  • Amazonマーケットプレイスの出品者がマケプレプライムに加入している

なお、「プライム対象商品」といってもAmazonプライム会員しか注文できないわけではありません。配送料無料などの特典はありませんが、一般会員でもプライム対象商品を購入することは可能です。

基本的にPrimeマークが付いている商品ならコンビニ払いを選択することが可能ですが、「お届け日時指定便」や「お急ぎ便」を利用するとコンビニ払いができないことに注意してください。

コンビニ払いができない商品

以下のケースに該当する場合、たとえPrimeマークが付いていてもコンビニ払いができないことに注意が必要です。
 

  • Amazon定期おトク便の注文
  • Amazonフレッシュの注文
  • Amazonギフト券(Eメールタイプ、印刷タイプ、配送タイプ)の注文
  • Amazonコインの注文
  • Amazonデバイスの注文
  • デジタルコンテンツ(Kindle本、デジタルミュージック、Androidアプリ、アプリ内課金アイテム、Prime Video、ゲーム&PCソフトダウンロード)の注文
  • ほしい物リストの商品を第三者が相手へのプレゼントとして購入・発送する注文
  • 合計金額が300,000円以上の注文
  • その他、販売者が支払い方法に制限を設けている場合

Amazonでコンビニ支払いできない時に現金で支払う方法

コンビニ払いは現金決済可能で手数料無料という便利な支払い方法であり、選択できないと非常に困ってしまいます。

ここでは、Amazonでコンビニ支払いができない場合の対処方法について解説していきます。

手数料のかからない2つの方法

コンビニ払いの代替となる手数料無料の現金決済方法は、主に2つあります。Amazonプライム会員であろうと一般会員であろうと、どちらの方法も選択可能です。自分に合った方法を選択してください。

Amazonギフト券での決済

一つ目の方法は、「Amazonギフト券」を使った決済です。

Amazonギフト券はAmazonによって発行されているプリペイドカードの一種で、自分のアカウントにチャージすれば電子マネーのような感覚で代金の支払いに充てることができます。

多くのコンビニではカードタイプのAmazonギフト券が販売されています。現金で購入したAmazonギフト券残高でAmazonの商品の代金を支払えば、結果的にコンビニ払いと同義になります。
 

コンビニで販売されている
Amazonギフト券の種類
コンビニで販売されている
Amazonギフト券の額面
固定
  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • 20,000円
バリアブル 1,500円~50,000円の間で1円単位で金額を指定可能

Amazonギフト券は、購入・決済、どちらの場合でも基本的に手数料はかかりません。プライム対象商品やAmazonマーケットプレイスの商品の購入時にも、基本的には問題なく使えます。

ただし、以下に該当する商品はAmazonギフト券で支払いできないことに注意が必要です。
 

  • Amazonギフト券およびその他の商品券
  • Amazonが提供している有料サービスの会費(Amazonプライム会員費の支払いは可能)
  • 日本以外の国のAmazonの商品

ThumbAmazonギフト券の使い方!種類や購入方法・有効期限についても解説
Amazonでの支払い時に使用できるAmazonギフト券は、Amazonやコンビニ等で購入で...

デビットカードでの決済

もう一つの方法は、「デビットカード」を使った決済です。

デビットカードとは、買い物時の代金をその場で口座から直接引き落とし決済できるカードのことです。後払い型のクレジットカードと違って使いすぎる心配がなく、審査不要で発行できるメリットもあります。

以下のリンクにアクセスしてJ-Debitに加盟している金融機関をチェックし、口座開設時にキャッシュカードを発行しましょう。Amazonの決済時にそのカード番号を入力すれば、クレジットカードのような感覚で支払いを済ませることが可能です。

もちろん、手数料はかかりません。プライム対象商品やAmazonマーケットプレイスの商品の購入時にも使えます。

J-Debitナビ|金融機関検索結果一覧

Amazonでコンビニ支払いできない時はギフト券が便利!

今回は、Amazonの商品をコンビニ支払いするやり方や、できない際の対処方法などをご紹介いたしました。最後に本記事の要点をまとめると、以下の5点が挙げられます。
 

  • Amazonでの注文時にコンビニ支払いを選択すると、11桁のお支払い番号が記載されたメールが送られてくる
  • 各コンビニのレジ(または端末)でお支払い番号を伝えて現金を支払えば、注文した商品が送られてくる(セブンイレブンの場合はメールに記載されているリンクにアクセスして13桁の払込票番号を発行する必要がある)
  • 一部のAmazonマーケットプレイス商品を購入する場合や、日時指定便・お急ぎ便を利用する場合、コンビニ支払いができない
  • 「プライム対象商品」を検索すると、コンビニ支払いに対応している商品を絞り込める(例外もあり)
  • どうしてもAmazonでコンビニ支払いを選択できない場合は、Amazonギフト券やデビットカードで決済すると良い

71176733 2528043813915532 1497829163188454322 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mr_magoo_the_cat

Amazonで買い物しているとAmazon.co.jpが販売している商品よりもマーケットプレイス対象商品に出くわす可能性が高く、コンビニ払いできないことに困惑する方が少なくありません。

Amazonの商品をコンビニ支払いしたい方は、ぜひ本記事を参考にしてコンビニ払いのやり方・できない時の対処方法などをマスターしてください。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
シンタロー
おすすめアプリやWebサービスの使い方など、IT関連の気になるテーマを分かりやすく解説いたします。