Greenshotのダウンロード方法と使い方!日本語化の手順や設定方法を解説!

「Greenshot」と呼ばれるスクリーンショットソフトを知っていますか?Windows10ユーザーにおすすめの「Greenshot」の使い方、カスタマイズ設定方法を紹介します。「Greenshot」を利用して快適なWindows10ライフを送りましょう。

Greenshotのダウンロード方法と使い方!日本語化の手順や設定方法を解説!のイメージ

目次

  1. 1Greenshotとは?
  2. 2Greenshotのダウンロード方法
  3. 3Greenshotの使い方
  4. 4Windows 10ユーザーはWinShotもおすすめ
  5. 5Greenshotがあればスクリーンショットがとても簡単に!

Greenshotとは?

「Greenshot」1

本記事冒頭の本章では、Window10におすすめの「Greenshot」ソフトウェアの特徴について紹介していきます。

Windows10におすすめのスクリーンショットソフト

「Greenshot」2

出典: https://getgreenshot.org/screenshots/

「Greenshot」はWindows OSに対応するスクリーンショット・ソフトウェアです。使い方も非常に簡単で、パソコンの画面上をスクリーンショット(画面キャプチャ)することが可能です。「Greenshot」を利用せずとも、Windows10やWindows OSには、スクリーンショット機能(画面キャプチャ機能)が搭載されています。

なぜWindows10におすすめのスクリーンショット機能(画面キャプチャ機能)なのかについても覚えておきましょう。

スクリーンショットとは?活用方法を覚えよう

そもそもスクリーンショット機能(画面キャプチャ機能)とはどういった機能なのか、知らない人のためにスクリーンショット機能(画面キャプチャ機能)の活用方法や、その機能の意味について紹介していきます。

PC画面をキャプチャ(撮影)する方法

スクリーンショット機能(画面キャプチャ機能)とは、パソコン画面上に表示されているものを、PNG形式やJPG形式などの写真・画像データファイルとして保存しておく機能となります。スクリーンショット機能(画面キャプチャ機能)を使った活用方法はさまざまですが、主にパソコン画面上の写真を保存し、情報を保存しておくために利用します。

予約表やログイン情報をキャプチャして保存しよう

例えば、旅行に行く際に、飛行機の搭乗券情報や旅行情報がWebサイト上に表示されている場合、スクリーンショット機能(画面キャプチャ機能)を利用すれば、そのまま旅行情報、搭乗券情報を画像データで保存しておくことが可能です。保存した画像データは、そのまま友人や家族と共有することも可能なので、非常に便利な機能となります。

Greenshotの特徴・winshotとの違い

「Greenshot」のスクリーンショット機能(画面キャプチャ機能)の特徴は下記の通りです。

  • 「Greenshot」の特徴1:無料で利用できるフリーソフトウェア
  • 「Greenshot」の特徴2:「Greenshot」はオープンソースソフトウェア
  • 「Greenshot」の特徴3:Windows10のマルチモニターに対応
  • 「Greenshot」の特徴4:画面上にあるマウスポイントもキャプチャ可能
  • 「Greenshot」の特徴5:全画面・任意範囲などさまざまな範囲でキャプチャ可能

ThumbiPadのスクリーンショットを撮る方法!画面キャプチャの簡単なやり方を解説!
新モデルが続々登場したiPadですが、iPhoneと同じく標準でスクリーンショットの機能があ...

Greenshotのダウンロード方法

Greenshotのダウンロード方法1

続いて本章では、「Greenshot」のダウンロード方法を紹介します。「Greenshot」は残念ながら初期設定状態では、すべて英語表記になっています。そのため、「Greenshot」をダウンロード後に、日本語化・カスタマイズ設定する必要があります。日本語カスタマイズ設定する方法もあわせて紹介するので、カスタマイズ方法を確認しておきましょう。

まずは下記の「Greenshot」公式サイトにアクセスして「DOWNLOAD NOW」アイコンをクリックしてください。「Greenshot」のインストーラーがダウンロードされます。ダウンロードが完了したら、インストーラーを起動してインストールを開始してください。

Greenshot

Windows 10にダウンロードしたら日本語化しよう

「Greenshot」のダウンロードが完了したらインストールを開始してください。「Greenshot」を日本語化にカスタマイズする場合は、インストールの設定画面で日本語化カスタマイズを選択する必要があります。

日本語化カスタマイズ設定方法

「Select Components」という設定画面で日本語化にカスタマイズします。一覧に表示されている「日本語」にチェックを入れて、設定・カスタマイズを進めてください。インストールが完了したら、「Greenshot」を起動して日本語化を進めます。スクバーから△をクリックし、「G」アイコンをクリック、Prefences...をクリックします。

タスクバー」>「」>「Preference」>「General」の順番に進み「Language」を日本語に選択してください。

ThumbiPhoneのスクリーンショット方法まとめ!機種ごとやAssistiveTouchの画面キャプチャ方法も解説!
iPhoneは機種によってスクリーンショットの方法が異なります。そこでiPhoneの機種ごと...

Greenshotの使い方

最後に「Greenshot」の使い方を確認しておきましょう。

Windows 10でスクリーンショットを取る方法

WIndows10パソコンを使って、「Greenshot」でスクリーンショット機能(画面キャプチャ機能)を利用する方法、使い方を紹介してきます。

選択範囲をスクリーンショット(キャプチャー)する方法

選択範囲をスクリーンショット(キャプチャー)する方法
アクション ショートカットキー
選択範囲をキャプチャーする場合 Print Screen

スクリーン全体をスクリーンショット(キャプチャー)する方法

スクリーン全体をスクリーンショット(キャプチャー)する方法
アクション ショートカットキー
     選択     範囲をキャプチャーする場合 Ctrl + Print Screen

選択したウインドウをスクリーンショット(キャプチャー)する方法

選択したウインドウをスクリーンショット(キャプチャー)する方法
アクション ショートカットキー
選択範囲をキャプチャーする場合 Alt + Print Screen

スクリーンショット(キャプチャー)した写真を編集する方法

スクリーンショット(キャプチャー)した写真を編集するソフトウェアを持っていない人は、「Greenshot」に搭載されている写真編集機能を利用してみると良いでしょう。「Greenshot」ソフトを起動して「」>「G」アイコンの順番にクリックして進んでください。

その後、表示されるメニュー一覧から「クイック設定」>「撮影後操作」>「イメージエディターで開く」をクリックすると、次回より撮影するスクリーンショット(画面キャプチャ)から、写真編集エディタを利用することが可能となります。

本章で紹介した「Greenshot」の使い方以外にも、さまざまな設定方法や使い方があります。本章で紹介した使い方をマスターしておけば、問題なく「Greenshot」を使ってスクリーンショット機能(画面キャプチャ機能)を利用できるでしょう。

ThumbMacの画面キャプチャ方法!スクリーンショットで範囲を切り取るショートカットキーは?
iPhoneやAndroidのスクリーンショットは撮るものの、Macの画面をキャプチャする方...

Windows 10ユーザーはWinShotもおすすめ

WinShot
「WinShot」定番の画面キャプチャー - 窓の杜

Windows 10ユーザーは「WinShot」と呼ばれるスクリーンショットを撮影するソフトウェアもおすすめです。「WinShot」は無料で利用できるオープンソース・ソフトウェアです。「WinShot」の特徴として無料で利用でき、非常にスクリーンショットが利用しやすいという特徴があります。

「Greenshot」に満足がいかなかった場合は、「WinShot」を利用してスクリーンショットを取ってみるとよいでしょう。「WinShot」のインストールは「WinShot」インストールページにアクセスして、Windows10パソコンにインストールしてください。「Greenshot」の基本的な使い方の解説は以上となります。

ThumbWindows10でのスクリーンショット方法!範囲指定方法やPCの保存先は?
Windows10でのスクリーンショット(スクショ)の撮り方は、ショートカットキー、「Edg...

Greenshotがあればスクリーンショットがとても簡単に!

本記事では、Windows10ユーザーにおすすめのスクリーンショット機能(画面キャプチャ機能)を搭載したフリーソフトウェア「Greenshot」を紹介しました。「Greenshot」をインストールしておけば、Windows10パソコンでも簡単にスクリーンショット機能(画面キャプチャ機能)を利用することが可能となります。

これまでスクリーンショット機能(画面キャプチャ機能)を利用したことがない人や、初心者の方でも簡単に利用できるおすすめのフリーソフトです。その上、無料のフリーソフトでありながらも、高性能なスクリーンショット機能(画面キャプチャ機能)を搭載しているので、おすすめです。本記事を参考に「Greenshot」を利用してみてください。

ThumbMacのスクリーンショット撮影した画像の保存先や形式/名前を変更する方法!
本記事ではMacのスクリーンショット撮影した画像の保存先やファイル形式、ファイル名の変更方法...

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ