Googleフォトのアーカイブとは?非表示にした写真/画像を戻す方法は?

Google フォトは便利なので、つい保存する写真や画像の数が多くなってしまうものです。そんな時にアーカイブを使用すれば簡単にデータ整理ができます。Google フォトのアーカイブ機能とはどんな機能なのか、使い方や注意点などをご紹介いたします。

Googleフォトのアーカイブとは?非表示にした写真/画像を戻す方法は?のイメージ

目次

  1. 1Googleフォトのアーカイブとは?
  2. 2Googleフォトのアーカイブの使い方
  3. 3Googleフォトにアーカイブした写真や画像を戻す方法
  4. 4Googleフォトのアーカイブの注意点
  5. 5アーカイブを使ってGoogleフォトを整理しよう!

Googleフォトのアーカイブとは?

写真や画像データを保存しておくのに便利なGoogle フォトですが、中にはご存知ない方もいらっしゃるでしょう。まずはGoogle フォトとはどんなサービスなのか、からご紹介いたします。

Google フォトとはGoogleが提供しているオンラインストレージサービスの一つで、高画質設定にしている場合には容量の制限なしで写真や画像を保存しておくことができます

パソコンで使用する場合にはブラウザで、スマホなどの端末ではアプリをインストールして使用するようになっています。

Google フォトの便利なところは一度アップロードしておけば、スマホやパソコン、タブレットなど利用する端末を問わず写真や画像を閲覧可能になることです。

オンライン上に保存していれば万が一スマホやパソコンが壊れてしまった場合にもデータが消えてしまうことはありません。また、共有パートナーのアカウントを設定しておけば他の人とデータを共有することも可能です。

さらに、自動バックアップを設定しておけば、スマホの端末に保存している写真や画像を自動でバックアップしてもらえます。データを保護したい場合だけでなく、データ容量を開けるために大量にデータを消したい場合にも便利で使い方も簡単なサービスです。

Googleフォト内の写真や画像を非表示にできる機能

ここからは、Google フォトに備わっているアーカイブとはどんな機能なのか、機能の説明や実際の使い方などご紹介いたします。

先述したようにGoogle フォトとはとても便利なサービスです。ただし、無料とは思えないほど使い勝手が良いだけあって、あっという間に写真や画像が膨大な数になってしまいがちです。

そして、そんな時に活躍するのがGoogleフォトに備わっているアーカイブという機能です。Google フォトのアーカイブとはどんな機能なのかですが、アーカイブとはGoogle フォト内の写真や画像を非表示にできる機能になります。

Googleフォトに保存した写真や画像を整理できる

Google フォトのフォト画面では保存されている写真や画像が全て表示されるようになっているので、削除以外にも非表示にするという手段が準備されているのはデータ整理の上でとても助かることだと言えます。

しかも、アーカイブ機能を使って非表示にした写真や画像は一覧画面には表示されなくなりますが、アーカイブ画面などから確認ができ、後から非表示を解除して一覧画面に戻すことも可能です。

削除したくはないものの、データ整理のために非表示にしたい写真や画像にはアーカイブ機能は最適ですのでデータ整理の際にはどんどん活用していきましょう。

ThumbGoogleフォトへのアップロード方法!写真や動画を自動or手動で保存するには?
Googleフォトが分からない人が多いですが、動画や写真をクラウドストレージサービスをするた...

Googleフォトのアーカイブの使い方

次に、任意の画像をアーカイブに設定する方法、アーカイブを解除して戻す方法など、使い方を見ていきましょう。

写真や画像をアーカイブする方法

ここではパソコン上での設定していきますが、スマホなどのアプリ上でも同じような使い方でアーカイブ機能を使うことができます。まずはGoogle フォトの画面を開きましょう。

Google フォトの画面

開くと保存している写真や画像が表示されます。非表示にしたい写真または画像の上にカーソルを持っていくとチェックマークが出てきますので、「チェックマーク」をクリックして選択しましょう。

Google フォトの画面

選択すると画面上部分にタブが出てきます。そこの右端にある「その他のオプション」をクリックしてください。

Google フォトの画面からアーカイブの設定

そうするとオプションメニューが表示されます。非表示にするには、そこの中にある「アーカイブ」をクリックしてください。アーカイブの右に表記してあるように「Shift+A」のコマンド入力でも設定することが可能です。

Google フォトのアーカイブが完了した画面

クリック後、早速アーカイブが完了します。Google フォトの一覧画面では非表示になりますが、上の画像にもあるようにアルバムや検索結果にはこれまで通り表示がされ、アーカイブ画面からも非表示にした写真や画像の確認ができるようになっています。

アルバムにアーカイブ機能はない!

先ほど述べたようにアーカイブに設定してフォトの一覧画面から非表示にしたとしてもアルバムにはこれまで通り表示がされるようになっています。

もしアルバムから写真を消したい場合には、その写真や画像が含まれているアルバムを開き、アーカイブをした時と同様に対象となる写真や画像を選択してください。オプションメニュー内の「アルバムから削除」をクリックすれば削除が可能です。

Google フォトのアルバム画面
ThumbGoogleフォトアルバムを作成して写真を整理する方法!並び替え/共有方法は?
Googleフォトでアルバムを作成すると、写真の共有や管理がとても便利になります。この記事で...

Googleフォトにアーカイブした写真や画像を戻す方法

そして、Google フォトにアーカイブした写真や画像を戻す方法のご紹介です。アーカイブ機能の使い方としてこちらも押さえておきましょう。

アーカイブした写真や画像を確認する

Google フォトの画面

アーカイブに設定した写真や画像を確認するにはGoogle フォトの左上にある「メインメニューアイコン」をクリックしてください。

Google フォトの画面

メインメニューが表示されたら、そこの中にある「アーカイブ」をクリックしましょう。

Google フォトのアーカイブ画面

アーカイブ画面が開かれ、ここではアーカイブで非表示に設定した写真や画像を一覧で確認することができます。一覧といっても撮影された日付ごとに並べられるようになっているので、とても見やすくなっています。

選択した写真や画像をアーカイブ解除する

データ整理の際に間違って非表示にしてしまっても、後から一覧画面に戻すことが可能です。再び一覧画面に戻すためにはアーカイブ画面上で、アーカイブに設定した写真や画像のアーカイブを解除する必要があります

Google フォトのアーカイブ画面

アーカイブ画面でアーカイブを解除したい写真や画像を選択、画面上部分に出てくるタブの右端にある「その他のオプション」をクリックしてメニューを開きます。メニュー内の「アーカイブを解除」をクリックしましょう。

Googleフォトのアーカイブの注意点

ここまで機能や使い方の説明をいたしましたが、最後に、実際にGoogle フォトのアーカイブ機能を使用する上で注意しておきたいことを3点、ご紹介いたします。

写真や画像が削除されたわけではない

アーカイブ画面からアーカイブした写真や画像を確認することができたように、アーカイブしたところでその写真や画像が削除されるわけではありません。

また、個別で削除をかけない限りはアルバムで表示され続けますし、Google フォト内で検索をかければその検索結果にも引き続き表示されるようになっています。

つまり、もし他人に見られたくない写真や画像をアーカイブで非表示にしていた場合には検索結果などから見られる可能性があるわけです。ですから、そういった写真や画像はアーカイブにするのではなく、削除しておくことをおすすめします

検索したら表示される

先ほども述べたようにアーカイブに設定したとしても、Google フォト内で検索をした場合には検索結果に表示されるようになっています。

Google フォトの検索結果画面

ですから、検索結果にはアーカイブされている画像とそうでない画像がまとめて表示される形になりますが、上の画像のようにアーカイブしてあるものにはアーカイブアイコンが付けられるのでアーカイブしているものとしていないものの区別がつくようにはなっています。

アーカイブに設定している画像があまりにも多い場合には検索結果での表示が多くなって見づらくなってしまいますが、データ整理をやり直したい場合には便利だと言えるでしょう。

クリエイティブ機能には使用されない

Google フォトの設定画面

Google フォトを既に使っている方はご存知でしょうが、Google フォトのアシスタントには「クリエイティブ」という機能が存在します。

クリエイティブ機能とはGoogle フォトにある写真や画像から自動でコラージュやアニメーション、ムービーなどを生成してくれる機能になります。このクリエイティブ機能は設定画面でON/OFFの切り替えが可能になっています。

もちろんアシストの画面上などで自ら写真や画像を組み合わせて生成することもできますが、手間や時間をかけなくてもまとめられたものが見られるので、手軽に思い出を振り返られるのが魅力です。

しかし、アーカイブに設定した写真や画像はこのクリエイティブ機能で生成されるコラージュなどには使用されなくなります。ですので、クリエイティブ機能が使用できる状態にしておきたい場合はアーカイブに設定しないでおきましょう。

アーカイブを使ってGoogleフォトを整理しよう!

アーカイブをつかえば、写真や画像を非表示にすることでデータ整理ができ、間違ってアーカイブを設定してしまっても、すぐに一覧画面に戻すことが可能です。削除するか迷う写真や画像を削除しなくてもデータ整理ができるのでとても便利な機能です。

使い方も簡単ですので、アーカイブを使ってGoogle フォトを整理してみてください。

Googleの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbGoogleフォトのiPhoneアプリでの使い方!写真の同期・ダウンロード方法は?
GoogleフォトのiPhone版の使い方をご紹介します。iPhoneの写真や動画だけをGo...
ThumbGoogleフォトのPCアプリの使い方!写真を自動でバックアップする方法は?
GoogleフォトのPC版アプリ“バックアップと同期”の特徴やインストール方法、自動バックア...
ThumbGoogleフォトへのアップロード方法!写真や動画を自動or手動で保存するには?
Googleフォトが分からない人が多いですが、動画や写真をクラウドストレージサービスをするた...
ThumbGoogleフォトの写真共有方法!画像・動画の共有できない時や解除方法も解説!
Googleフォトで写真を共有するための方法について解説していきます。また、共有できない場合...
ThumbGoogleフォトの写真復元方法!削除した画像や動画のゴミ箱から戻す方法は?
無料で使える代表的な写真管理アプリのGoogleフォトですが、『以前削除した写真や画像を復元...

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ